MSプレミアム=コロナ関連乱高下―有機薬に思惑向く

株式

2020/2/20 16:13

 新型コロナウイルス対策関連銘柄が乱高下している。19日は直近まで大きく上昇していたダイトウボウ<3202.T>や大幸薬品<4574.T>、川本産業<3604.T>への売りが強まった一方、有機合成薬品・・・

この記事は会員限定です。
会員登録すると続きをお読みいただけます。

関連記事

マーケット情報

株式新聞オリジナルアプリ

株式関連ニュース・銘柄情報に特化した株式新聞のオリジナルアプリで、
いつでも最新の情報をチェックできる便利なアプリです。

  • Google Play
  • App Store
▲ページTOPへ