今晩のNY株の読み筋=NYダウ、底堅い展開か

株式

2020/2/20 17:10

 きょうの米国株式市場は、NYダウが底堅く推移するとみられる。

 きのうのNYダウは、中国政府が新型肺炎の影響を受けた産業・企業への多様な支援策を発表したことを背景に4日ぶりに反発した。一方、きょう日本では新型コロナウイルスの感染者2名が死亡したことを受け日経平均株価が伸び悩んだが、中国株はしっかりしており、リスクオンムードは欧米時間にも持ち越されそうだ。

 NYダウは12日に付けた史上最高値2万9551.42ドルが視野に入るが、週明けから始まるホームデポなど大手小売企業決算を前に個別では買い手掛かりが乏しそう。ただ、2月フィラデルフィア連銀製造業景気指数が18日のNY連銀製造業景気指数と同様に好結果となれば、NYダウは上値を試す可能性がある。

<主な米経済指標・イベント>

2月フィラデルフィア連銀製造業景気指数、1月CB景気先行総合指数、30年物価連動国債入札

ニューモント、バイアコムCBS、サザン、ファーストソーラー、ドロップボックスなどが決算発表予定

(日付は現地時間)

◎投資関連情報は投資の参考として情報提供のみを目的としたものであり、株式の売買は自己責任に基づき、ご自身で判断をお願いします。

提供:モーニングスター社

関連記事

マーケット情報

株式新聞オリジナルアプリ

株式関連ニュース・銘柄情報に特化した株式新聞のオリジナルアプリで、
いつでも最新の情報をチェックできる便利なアプリです。

  • Google Play
  • App Store
▲ページTOPへ