オールアバウトが4日続落、野村証は「Buy」継続、目標株価を890円に引き上げ

株式

2020/2/26 16:39

 オールアバウト<2454.T>が4日続落。野村証券では25日付で、投資判断「Buy」(買い)を継続、目標株価は800円から890円に引き上げた。同証券では、20年3月期第3四半期(19年10-12月)決算を受け業績予想を若干調整するものの、大枠に変更はないとコメントしている。

 第3四半期は前年同期比で大幅な営業増益となったものの、これはスポット案件の検収時期ズレの影響で、通期では同証券予想内であると指摘。NTTドコモ<9437.T>とのEC(電子商取引)サイト運営協業は、21年3月期以降の業績へ貢献するものの、影響額は読み難いことから、やや保守的な前提で織り込んだとしている。中長期的には、コンテンツ広告配信プラットホーム「プライムアド」が利益成長を牽引すると予想している。

 26日の終値は、前日比12円安の689円。

提供:モーニングスター社

関連記事

マーケット情報

株式新聞オリジナルアプリ

株式関連ニュース・銘柄情報に特化した株式新聞のオリジナルアプリで、
いつでも最新の情報をチェックできる便利なアプリです。

  • Google Play
  • App Store
▲ページTOPへ