日水薬が強調、株式新聞1面で「短期反発期待の小型株」と紹介

株式

2020/2/27 9:48

 日水製薬<4550.T>が前日比3.2%高の1274円を付けた。株式新聞が27日付1面で取り上げた。

 同紙は、新型コロナウイルスの広がりに歯止めが掛からない一方で、中・小型株の一角に値ごろ感が出ていると指摘。日水薬など3銘柄を短期反発期待株にピックアップした。日水薬は再生医療やバイオ医薬品に欠かせない「マイコプラズマ検査試薬」で実績を持ち、ウイルスの有無を迅速に判定する試験法の開発にも積極的に取り組んでいる点のほか、親子上場解消のテーマにも注目した。

 このほか同紙は、EC(=Eコマース、電子商取引)需要の拡大に絡み、自動梱包(こんぽう)システムを手掛けるアルテック<9972.T>、テレビショッピングによる巣ごもり消費の恩恵が期待されるアイケイ<2722.T>を紹介した。

提供:モーニングスター社

関連記事

マーケット情報

株式新聞オリジナルアプリ

株式関連ニュース・銘柄情報に特化した株式新聞のオリジナルアプリで、
いつでも最新の情報をチェックできる便利なアプリです。

  • Google Play
  • App Store
▲ページTOPへ