NSSOLが3日続落、大和証は「1」継続、目標株価は3900円に引き下げ

株式

2020/2/27 16:07

 日鉄ソリューションズ(NSSOL)<2327.T>が3日続落。大和証券では26日付で、投資判断「1」(買い)を継続、目標株価は4700円から3900円に引き下げている。

 短期リスクとしては、新年度に向けた親会社・得意先の想定以上のIT投資抑制や、同社の慎重となろう21年3月期計画による市場の落胆、が挙げられるものの、長期的には、同社が得意とするクラウド基盤構築やDX、活発な製造業のERP更新需要や、本格拡大をはじめたIoT(モノのインターネット)・スマートファクトリ需要が、同社業績をけん引すると予想している。

 また、同証券では業績予想を修正、21年3月期以降は外部環境の不透明感増大から再度下方修正するとしている。連結営業利益について、20年3月期285億円(前期比12%増、従来287億円、会社側計画は284億円)、21年3月期304億円(従来320億円)、22年3月期335億円(同360億円)、23年3月期370億円(同400億円)と試算している。

 27日の終値は、前日比130円安の3080円。

提供:モーニングスター社

関連記事

マーケット情報

株式新聞オリジナルアプリ

株式関連ニュース・銘柄情報に特化した株式新聞のオリジナルアプリで、
いつでも最新の情報をチェックできる便利なアプリです。

  • Google Play
  • App Store
▲ページTOPへ