ホシザキが4日続落、野村証は「Buy」継続、目標株価は1万1500円に引き上げ

株式

2020/2/27 16:30

 ホシザキ<6465.T>が4日続落。野村証券では26日付で、投資判断「Buy」(買い)を継続、目標株価は1万500円から1万1500円に引き上げている。

 小林靖浩社長を旗振り役としたスピード感のある経営変革への高評価は不変とコメント。直近ではガバナンス再構築の一環として最高法務責任者や海外管理責任者の配置、社外取締役の増員、が公表され、特に社外取締役の増員では、管理部門担当へ就任する矢口教氏とともに小林社長を支えることで、同社の中期成長力の向上と確度が高まっていようと指摘している。

 業績は国内事業を牽引役に20年12月期に過去最高益更新の予想は不変で、ディフェンシブな中期成長銘柄として推奨するとしている。同証券では連結営業利益について、20年12月期375億円(前期比14.8%増、従来390億円、会社側計画は360億円)、21年12月期415億円(従来420億円)、22年12月期440億円と試算。

 目標株価1万1500円の算出方法は、20年12月期予想EV/EBITDAで14倍弱で、従来と比べ、市場平均倍率の上昇や内部統制強化に伴う中期成長の確度上昇が考慮されている。

 27日の終値は、前日比200円安の9490円。

提供:モーニングスター社

関連記事

マーケット情報

株式新聞オリジナルアプリ

株式関連ニュース・銘柄情報に特化した株式新聞のオリジナルアプリで、
いつでも最新の情報をチェックできる便利なアプリです。

  • Google Play
  • App Store
▲ページTOPへ