25日のPTS注目ポイント=ステラケミフ、パスコ、アクセルなど

株式

PTS

2020/3/25 17:05

▽ステラケミフ<4109.T>、BNCT(ホウ素中性子捕捉療法)用ホウ素薬剤が、「切除不能な局所進行又は局所再発の頭頸部癌」を効能・効果として製造販売承認を取得したと発表。

▽パスコ<9232.T>、20年3月期の連結業績予想を上方修正。売上高を従来の530億円から542億円(前期比4.4%増)に、営業利益を27億円から31億円(同15.9%増)にそれぞれ引き上げている。

▽アクセル<6730.T>、20年3月期の連結業績予想を上方修正。売上高を従来の80億円から92億円(当期より連結化したため増減比較はない)に、営業利益を1億7000万円から3億6000万円にそれぞれ引き上げている。

▽セキチュー<9976.T>、20年2月期(19年2月21日-20年2月20日)の単体業績予想を上方修正。売上高を従来の302億円から307億3600万円(前期比0.2%減)に、営業利益を3億100万円から4億6800万円(同37.6%増)にそれぞれ引き上げ、一転して増益を見込んでいる。

▽スルガ銀<8358.T>、20年3月期の連結業績予想を上方修正。経常収益を従来の1175億円から1205億円(前期比13.7%減)に、経常損益を305億円の黒字から435億円の黒字(前期は743億4200万円の赤字)にそれぞれ引き上げている。

▽3Dマトリク<7777.T>、核酸製剤「TDM-812」を用いた医師主導治験の治験計画届が提出。

▽ヒビノ<2469.T>、上限1億円、8万株(自己株式を除く発行済株式数の0.80%)の自社株買いを実施すると発表。取得期間は20年4月1日-6月22日を予定。

▽エンジャパン<4849.T>、上限10億円、50万株(自己株式を除く発行済株式数の1.1%)の自社株買いを実施すると発表。取得期間は20年4月1-30日を予定。

▽主な業績修正=DLE<3686.T>、メディシス<4350.T>、アイビー<4918.T>、日軽金HD<5703.T>、パートナーA<6181.T>、イワキポンプ<6237.T>、HUMANA<6575.T>、TDK<6762.T>、フジオーゼ<7299.T>、丸紅<8002.T>、SRSHD<8163.T>

▽主な月次=DyDo<2590.T>、神戸物産<3038.T>、SGHD<9143.T>、SFJ<9206.T>、ニチイ学館<9792.T>

*午後4時時点

提供:モーニングスター社

関連記事

マーケット情報

株式新聞オリジナルアプリ

株式関連ニュース・銘柄情報に特化した株式新聞のオリジナルアプリで、
いつでも最新の情報をチェックできる便利なアプリです。

  • Google Play
  • App Store
▲ページTOPへ