オムロン、ロボットと周辺機器の動きを連動し統合検証できるシミュレーションソフトウエアを発売

株式

2020/3/27 7:36

 オムロン<6645.T>は25日、製造業の生産能力向上と、設備の立ち上げから保全までを短期間で実現可能とする、ロボットと周辺機器の動きを連動し、統合検証できるシミュレーションソフトウエア「Sysmac Studio 3Dシミュレーション」を4月から発売すると発表した。

 同社が保有する、ロボットを含む豊富な制御機器群の知識と技術を活用することで、設備全体をデジタル上に再現し、実機と同等の精度で動作を簡単に検証できるソフトウエア。この「Sysmac Studio 3Dシミュレーション」を通じ、顧客の作業効率と設備の生産能力向上を目指す。

 26日の終値は、前日比250円安の5640円。

提供:モーニングスター社

関連記事

マーケット情報

株式新聞オリジナルアプリ

株式関連ニュース・銘柄情報に特化した株式新聞のオリジナルアプリで、
いつでも最新の情報をチェックできる便利なアプリです。

  • Google Play
  • App Store
▲ページTOPへ