1日のPTS注目ポイント=ワッツ、インフォクリ、ヤマダ電機、Fスターズなど

株式

PTS

2020/4/1 16:56

▽ワッツ<2735.T>、20年8月期上期(19年9月-20年2月)の連結業績予想を上方修正。売上高を従来の255億円から259億8200万円(前年同期比1.3%増)に、営業利益を3億円から7億8600万円(同2.1倍)にそれぞれ引き上げ、一転して大幅増益を見込んでいる。

▽インフォクリ<4769.T>、20年9月期上期(19年10月-20年3月)の連結業績予想を上方修正。売上高を従来の43億700万円から43億2100万円(前年同期比3.8%減)に、営業利益を3億100万円から3億6300万円(同14.5%増)にそれぞれ引き上げ、一転して増益を見込んでいる。

▽ヤマダ電機<9831.T>、上限500億円、1億株(自己株式を除く発行済み株式数の11.36%)の自社株買いを実施すると発表。取得期間は20年4月2日-21年3月24日を予定。

▽Fスターズ<3687.T>、上限3億円、40万株(自己株式を除く発行済み株式数の1.21%)の自社株買いを実施すると発表。取得期間は20年4月2日-9月30日を予定。

▽主な決算発表=フイルコン<5942.T>、象印<7965.T>

▽主な業績修正=トライSTG<2178.T>、カルラ<2789.T>、篠崎屋<2926.T>、SLD<3223.T>、医学生物<4557.T>、技研製<6289.T>、グローセル<9995.T>

▽主な月次=ワークマン<7564.T>、京都友禅<7615.T>、松屋<8237.T>

*午後4時時点

提供:モーニングスター社

関連記事

マーケット情報

株式新聞オリジナルアプリ

株式関連ニュース・銘柄情報に特化した株式新聞のオリジナルアプリで、
いつでも最新の情報をチェックできる便利なアプリです。

  • Google Play
  • App Store
▲ページTOPへ