チェンジが大幅続伸、東京地下鉄向けに有事対応時情報共有のための専用アプリケーションを開発・提供

株式

2020/4/7 16:32

 チェンジ<3962.T>が大幅続伸し、313円高の2766円まで買われている。6日、東京地下鉄より委託を受け、地下鉄の土木構造物(トンネル、橋りょうなど)で有事が発生した際に、発生現場と事務所間での円滑な情報共有を目的としたWeb/iPad専用アプリケーションを開発・提供したと発表し、材料視されている。

 本アプリケーションを利用することにより、現場担当者が直接iPadの専用アプリケーションから、現場の写真や動画の共有、対応状況のリアルタイムな報告が可能となった。また、報告内容を一部テンプレート化することにより、現場担当者が行う情報入力の手間も大幅に効率化。さらに、最終的な報告書の作成に向けて、アプリケーションに集約された有事の対応履歴情報(時系列)を活用する機能を使うことで、報告書作成にかかる時間の削減、報告内容の精度向上にもつながる。

 7日の終値は、前日比258円高の2711円。

提供:モーニングスター社

関連記事

マーケット情報

株式新聞オリジナルアプリ

株式関連ニュース・銘柄情報に特化した株式新聞のオリジナルアプリで、
いつでも最新の情報をチェックできる便利なアプリです。

  • Google Play
  • App Store
▲ページTOPへ