ルネサス、産業オートメーション機器向け32ビットRXマイコンを発売

株式

2020/4/7 17:16

 ルネサスエレクトロニクス<6723.T>は7日、産業オートメーション機器向け32ビットRXマイコン「RX72N」「RX66N」を発売すると発表した。

 両製品とも、業界最速クラスの120MHz(メガヘルツ)で読み出し動作が可能なフラッシュメモリを、業界最大クラスの4MB(メガバイト)搭載し、さらにSRAM(読み書き自由な揮発性半導体メモリの一種)を1MB搭載した。これらメモリにより、読み出しの遅い外付けメモリを使用する必要がないため、CPU(中央処理装置)の性能を最大限に発揮できる。さらに、今までの汎用マイコンでは実現できなかったWVGA(画面解像度)などの高解像度グラフィックスを1チップで実現することも可能となる。

 7日の終値は、前日比41円高の408円。

提供:モーニングスター社

関連記事

マーケット情報

株式新聞オリジナルアプリ

株式関連ニュース・銘柄情報に特化した株式新聞のオリジナルアプリで、
いつでも最新の情報をチェックできる便利なアプリです。

  • Google Play
  • App Store
▲ページTOPへ