デジアーツ、メールセキュリティー製品「m-FILTER」Ver.5.40を提供開始

株式

2020/4/8 16:47

 デジタルアーツ<2326.T>は8日、「送信ドメイン認証(SPF/DKIM/DMARC)」に対応する新機能を搭載し、メールによる送信元認証機能をより強固にしたメールセキュリティー製品「m-FILTER」Ver.5.40を本日から提供開始すると発表した。

 ここ数年、組織・団体の情報資産を狙う外部攻撃の中でも、メールに記載したURLから不正なファイルをダウンロード、またはメールに添付されたファイルを起動させ不正なファイルをダウンロードさせて情報を搾取するメール攻撃による被害が深刻化している。このような攻撃は人の目で確認するのは非常に困難であるため、送信元のメールサーバーのIPアドレス認証や電子署名を確認してメールの送信元ドメインが詐称されていないかを認証する送信ドメイン認証は、世界的な普及が目指されており、組織・団体における重要なセキュリティー対策の一つとして国内でも注目されている。

 8日の終値は、前日比100円高の5220円。

提供:モーニングスター社

関連記事

マーケット情報

株式新聞オリジナルアプリ

株式関連ニュース・銘柄情報に特化した株式新聞のオリジナルアプリで、
いつでも最新の情報をチェックできる便利なアプリです。

  • Google Play
  • App Store
▲ページTOPへ