プロルートが一時ストップ高、NHNgodo社とECプラットホームシステム開発で業務委託契約を締結

株式

2020/4/9 16:19

 プロルート丸光<8256.T>が一時30円ストップ高の86円に噴き上げた。8日引け後、NHNグループ内のECサイト構築を専門とするNHN godo JAPAN(東京都港区、以下「NHN godo社」)とECプラットホームシステム開発に関する業務委託契約を締結すると発表し、株価の刺激材料となった。

 今回実現を予定するECプラットホームの完成により、現状の展示会での受発注、店舗での受発注に加え、ECプラットホームでの受発注、展示会および店舗にはないメーカー商品の受発注が可能となる。これにより、顧客の時間コストおよび移動コストの削減になるとともに、遠方の顧客からのニーズにも対応できることになる。また、既存の顧客のみならず、地域を問わず多くの新規顧客と取引可能となるよう本事業に取組んでいく。併せて、同社が常時有する数万点のアイテムもEC上で取引できるように推進する。

 9日の終値は、前日比20円高の76円。

提供:モーニングスター社

関連記事

マーケット情報

株式新聞オリジナルアプリ

株式関連ニュース・銘柄情報に特化した株式新聞のオリジナルアプリで、
いつでも最新の情報をチェックできる便利なアプリです。

  • Google Play
  • App Store
▲ページTOPへ