米国株式市場:FRBの資金供給策を好感、NYダウ・ナスダック続伸

株式

2020/4/10 7:46

 9日の米国株式は、続伸した。NYダウが前日比285.80ドル高の2万3719.37ドル、ナスダック総合指数が同62.672ポイント高の8153.575ポイントで取引を終了。出来高概算は、ニューヨーク市場が15億662万株、ナスダック市場が39億8250万株だった。

 FRB(米連邦準備制度理事会)は9日、新型コロナウイルスの感染拡大に対処するため、一般企業向けに2兆3000億ドル(約250兆円)の緊急資金供給を行うと発表した。景気の下支え策としての効果が期待され、金融株を中心に上昇。NYダウは、取引時間中として3月11日以来、約1カ月ぶりに2万4000ドル台を回復する場面もみられた。NYダウ採用銘柄では、JPモルガンやダウ(旧ダウ・デュポン)、トラベラーズなどが値上がり率の上位に入っている。

 シカゴ日経平均先物の円建て清算値は、9日の大阪取引所終値比30円安の1万9460円だった。

提供:モーニングスター社

関連記事

マーケット情報

株式新聞オリジナルアプリ

株式関連ニュース・銘柄情報に特化した株式新聞のオリジナルアプリで、
いつでも最新の情報をチェックできる便利なアプリです。

  • Google Play
  • App Store
▲ページTOPへ