森永乳が反発、殺菌洗浄水つくる装置の出荷2倍超計画と報じられる

株式

2020/5/22 15:54

 森永乳業<2264.T>が4日ぶりに反発し、45円高の4450円まで買われている。殺菌効果のある洗浄水をつくる装置の供給能力を高めた、と22日付の日本経済新聞が報じ、材料視された。

 同紙によると、新型コロナウイルスの感染拡大で殺菌への意識が高まり、幼稚園などからの受注が増えている。製造委託先が生産ラインを増設し、同社は20年度の業務用小型機の出荷台数を前年度比で2倍超の2000台以上にする計画という。

 22日の終値は、前日比55円安の4350円。

提供:モーニングスター社

関連記事

マーケット情報

株式新聞オリジナルアプリ

株式関連ニュース・銘柄情報に特化した株式新聞のオリジナルアプリで、
いつでも最新の情報をチェックできる便利なアプリです。

  • Google Play
  • App Store
▲ページTOPへ