22日のPTS注目ポイント=チエル、ZOA、Sワイヤー、奥村組、アドヴァンなど

株式

PTS

2020/5/22 17:08

▽チエル<3933.T>、21年3月期の連結営業利益は前期比24.0%増の3億円を予想

▽ZOA<3375.T>、84万2500株(自己株式を含む消却前発行済み株式総数に対する割合36.69%)の自己株式を消却

▽Sワイヤー<3929.T>、21年3月期の連結営業利益は前期比9.3%増の2億2000万円―同2.1倍の4億2000万円を予想、株主優待制度を導入、立会外分売を実施

▽神戸物産<3038.T>、4月の個別売上高は前年同月比34.8%増の331億5900万円、営業利益は同35.2%増の20億9200万円

▽奥村組<1833.T>、60万株(自己株式を含む消却前発行済み株式総数に対する割合13.14%)の自己株式を消却

▽アドヴァン<7463.T>、9万株(自己株式を除く発行済み株式総数に対する割合2.1%)・10億円を上限に自己株式を取得

▽永谷園HD<2899.T>、21年3月期の連結営業利益は前期比2.3%増の35億円を予想

▽明治HD<2269.T>、21年3月期の連結営業利益は前期比7.1%増の1100億円を予想

▽きちりHD<3082.T>、子会社のオープンクラウドがマイナビ(東京都千代田区)と資本業務提携

▽日ダイナミク<4783.T>、新中期経営計画を策定

▽滝沢ハム<2293.T>、21年3月期の連結営業利益は9000万円(前期は8600万円の赤字)を予想

▽主な決算発表=ツクイ<2398.T>、マツオカ<3611.T>、荏原実業<6328.T>、リーダ電子<6867.T>、名村造<7014.T>、ウッドワン<7898.T>、テンアライド<8207.T>、ハリマビス<9780.T>、アトム<7412.T>、TPR<6463.T>、大気社<1979.T>、日比谷設備<1982.T>、博報堂DY<2433.T>、川田TECH<3443.T>、タカギセイコ<4242.T>、板硝子<5202.T>、IDEC<6652.T>、カシオ<6952.T>、カッパクリエ<7421.T>、リログループ<8876.T>、グロームHD<8938.T>、フェイスNW<3489.T>、ALBERT<3906.T>

▽主な月次発表=マルマエ<6264.T>、スクロール<8005.T>、旅工房<6548.T>、ミスミG<9962.T>

▽主な増配発表=サンセイ<6307.T>

▽主な下方修正=SバリューH<1448.T>、BBT<2464.T>、久世<2708.T>、アップル<2788.T>、ミタチ産業<3321.T>、リニカル<2183.T>、アスカネット<2438.T>、アエリア<3758.T>、エイチワン<5989.T>

*午後4時30分時点

提供:モーニングスター社

関連記事

マーケット情報

株式新聞オリジナルアプリ

株式関連ニュース・銘柄情報に特化した株式新聞のオリジナルアプリで、
いつでも最新の情報をチェックできる便利なアプリです。

  • Google Play
  • App Store
▲ページTOPへ