日経平均は321円高、売買代金上位はソフバンG、ソニー、ファーストリテなど

国内市況

株式

2020/6/2 14:21

 2日午後2時15分時点の日経平均株価は、前日比321円53銭高の2万2383円92銭。後場は、強歩調で始まった。新規の手掛かり材料に乏しいなか、株価指数先物に断続的な買いが入り、この日の高値水準となる2万2300円台後半で堅調に推移している。海外投資家の買い戻しが続いているもよう。

 午後2時15分時点で、東証1部の騰落銘柄数は値上がり1758、値下がり341。東証業種別株価指数では全33業種中、値上がりは31業種。値上がり率上位3業種は、証券商品先物、鉱業、不動産。値下がりは2業種で、医薬品、空運。

午後2時10分ごろの出来高上位銘柄

・みずほ<8411.T>

・三菱UFJ<8306.T>

・ソフバンG<9984.T>

・システムソフト<7527.T>

・日産自<7201.T>

午後2時10分ごろの売買代金上位銘柄

・ソフバンG<9984.T>

・ソニー<6758.T>

・ファーストリテ<9983.T>

・トヨタ<7203.T>

・任天堂<7974.T>

提供:モーニングスター社

関連記事

マーケット情報

株式新聞オリジナルアプリ

株式関連ニュース・銘柄情報に特化した株式新聞のオリジナルアプリで、
いつでも最新の情報をチェックできる便利なアプリです。

  • Google Play
  • App Store
▲ページTOPへ