サイバーセキュリが3日続伸、「AWS WAFマネージドルール」が1000ユーザー突破

株式

2020/6/3 14:14

 サイバーセキュリティクラウド<4493.T>が3日続伸で、一時は前日比2330円高の高値2万6570円を付けた。

 2日、同社が米アマゾン・ドットコムのクラウドコンピューティングサービス「Amazon Web Services(AWS)」ユーザー向けに販売している、独自の「AWS WAF(Webアプリケーションファイアウォール)マネージドルール」のユーザー数が5月末時点で1000ユーザーを突破したと発表した。

 通常、「AWS WAF」を利用する場合には、防御したい攻撃に合わせたルールをユーザー自身で作成する必要があるが、マネージドルールがあればユーザーがルールの作成を行わなくても、手間なく強固なセキュリティー環境を実現することが可能になるという。

 午後2時13分現在の株価は前日比1340円高の2万5580円。

提供:モーニングスター社

関連記事

マーケット情報

株式新聞オリジナルアプリ

株式関連ニュース・銘柄情報に特化した株式新聞のオリジナルアプリで、
いつでも最新の情報をチェックできる便利なアプリです。

  • Google Play
  • App Store
▲ページTOPへ