アイサンテク、走行軌道生成装置、走行軌道生成方法、走行軌道生成プログラム、記録媒体の特許を取得

株式

2020/6/3 16:01

 アイサンテクノロジー<4667.T>は2日、トヨタマップマスター(愛知県名古屋市)および三英技研(広島県広島市)とともに、走行軌道生成装置、走行軌道生成方法、走行軌道生成プログラム、および、記録媒体の特許を取得したと発表した。

 今回の発明は、走行レーンごとに最適な走行軌道を生成することができる走行軌道生成装置、走行軌道生成方法、走行軌道生成プログラム、および、記録媒体を提供することを目的とする。これにより、運転支援や自動運転支援において、乗員の快適性をより向上させることや、自動運転システムへの最適な走行経路の提供が可能になるという。

 3日の終値は、前日比65円高の1932円。

提供:モーニングスター社

関連記事

マーケット情報

株式新聞オリジナルアプリ

株式関連ニュース・銘柄情報に特化した株式新聞のオリジナルアプリで、
いつでも最新の情報をチェックできる便利なアプリです。

  • Google Play
  • App Store
▲ページTOPへ