「5G」「DX」「コロナ対策」―年前半の有力テーマ再注目

 世界が新型コロナウイルス一色に染まった2020年前半。株式市場では主要指数の暴落と、その後の驚異的な戻りが相場史に刻まれた。こうした中、大きな物色テーマとなったのが昨年から続く「5G」に加え、企業の・・・

この記事は会員限定です。
会員登録すると続きをお読みいただけます。

関連記事

  • 永濱利廣のエコノミックウォッチャー(2)=コロナ・ショックと第2次補正予算の影響

    コラム

    2020/6/4 17:31

      新型コロナウイルスの感染拡大に対応する緊急事態宣言は5月25日に解除された。しかし、経済活動は7月末までの移行期間中に徐々に緩和されることに加え、8月以降も「新しい生活様式」を余儀なくされるため、・・・…続き

    永濱
  • 内田洋、増額修正評価しS高

    ニュース

    2020/6/4 17:30

     オフィス家具の内田洋行(8057)が前日比100円ストップ高の7060円まで買われた。3日に今7月期の連結業績予想を引き上げた。 今期の営業利益は65億円(前期比70%増)の見通し。従来の計画は58・・・…続き

    1
  • どうなる日本株―市場関係者に聞く

    ニュース

    2020/6/4 17:31

     コロナ・ショックからの力強い戻りを見せる株式市場。4日は日経平均株価が2万2907円(前日比294円高)まで上げ、2万3000円台回復をうかがった。厳しい経済情勢をものともせずに上値を試す相場の先行・・・…続き

    x
  • 相場のポイント:米5月雇用統計

    相場のポイント

    2020/6/4 17:30

     6月5日の日経平均高安は00年以降で9勝6敗、平均騰落率プラス0.13%。日本では午前8時半に4月家計調査が発表される。午後に4月の景気動向指数。3月自動車生産も。海外はインド準備銀行の金融政策決定・・・…続き

    x
  • レンゴー、上昇基調を維持

    ニュース

    2020/6/4 17:30

     レンゴー(3941)が上昇トレンドを形成している。印刷用紙の市場が低迷する一方で、同社の主力の段ボールは底堅いニーズに支えられている。折からの巣ごもり消費に加え、学校などでの新型コロナウイルス対策で・・・…続き

    1

マーケット情報

株式新聞オリジナルアプリ

株式関連ニュース・銘柄情報に特化した株式新聞のオリジナルアプリで、
いつでも最新の情報をチェックできる便利なアプリです。

  • Google Play
  • App Store
▲ページTOPへ