<特集>コロナに負けない増配銘柄(4)=全国保証―割り負け感強く需給妙味も

株式

2020/6/5 17:52

 全国保証<7164.T>はマーク続行の対象になる。21年3月期の単体営業利益は363億5000万円(前期比2.7%増)と小幅ながら増益を見込み、連続して過去最高利益を塗り替える。配当は111円(前期は95円)を予定し、増配路線も続いている。金融機関と提携する住宅ローン保証事業が柱で、提携金融機関との取引深耕ならびに未提携金融機関との提携数増加による営業基盤の強化とともに、金融機関以外の企業との連携により住宅ローン申込チャネルを新規に開拓し、事業規模を拡大中だ。

 PER11倍台と割り負け感は強く、需給妙味も見逃せない。5月29日申し込み現在の信用取引残高は、買い残8万株弱、売り残20万株強と売り長状態。さらに、同日報告分の株券等貸借週末残高によれば、借り手の売りポジションにつながる貸付残高が有担保分で430万株超に上り、買い戻しエネルギーが蓄積されている。

 株価は、4月22日の年初来安値2719円を起点に出直り波動を描き、日足一目均衡表の「雲」をはじめ、25日・75日・200日の各移動平均線をクリア済みで、基調の強さがうかがえる。

提供:モーニングスター社

関連記事

マーケット情報

株式新聞オリジナルアプリ

株式関連ニュース・銘柄情報に特化した株式新聞のオリジナルアプリで、
いつでも最新の情報をチェックできる便利なアプリです。

  • Google Play
  • App Store
▲ページTOPへ