<米国株情報>マクドナルド、店内営業の再開計画を3週間延期

株式

2020/7/3 10:27

 ファストフード大手マクドナルド<MCD>は1日、直営店やフランチャイズチェーン加盟店の店内営業を再開する計画を3週間延期することを決めた。経済情報専門サイトのマーケットウオッチなどが伝えた。

 同社は5月以降、新型コロナウイルスの感染拡大が落ち着いてきたとして、ほとんどの直営店やフランチャイズチェーン加盟店で、ドライブスルーや持ち帰りに限定した営業を開始している。一部の店舗に限られていた店内利用も再開の準備を進めてきたが、テキサスやミシガン、コロラド、フロリダ、カリフォルニアなど多くの州で再び感染者数が急増したため、店内営業店舗の拡大を当面見合わせる。

 カリフォルニア州ではギャビン・ニューサム州知事が1日、19郡のレストランやバー、レクリエーション施設の店内営業を3週間自粛するよう命じている。

<関連銘柄>

 NASD投信<1545.T>、NYダウ投信<1546.T>、上場米国<1547.T>、

 SPD500<1557.T>、NYダウ<1679.T>、NYダウブル<2040.T>、

 NYダウベア<2041.T>

提供:モーニングスター社

関連記事

マーケット情報

株式新聞オリジナルアプリ

株式関連ニュース・銘柄情報に特化した株式新聞のオリジナルアプリで、
いつでも最新の情報をチェックできる便利なアプリです。

  • Google Play
  • App Store
▲ページTOPへ