30日のPTS注目ポイント(2)=コマツ、小林製薬、菱鉛筆、JR東日本など

株式

PTS

2020/7/30 17:01

▽コマツ<6301.T>、第1四半期(20年4-6月)の連結決算(米国基準)で営業利益64.0%減、未定としていた21年3月期の連結業績予想で営業利益54.1%減を見込み減配も

▽小林製薬<4967.T>、20年12月期の連結業績予想を下方修正

▽菱鉛筆<7976.T>、20年12月期の連結業績予想を下方修正

▽JR東日本<9020.T>、第1四半期(20年4-6月)の連結決算で営業損益1783億600万円の赤字(前年同期は1446億3300万円の黒字)

▽東武<9001.T>、第1四半期(20年4-6月)の連結決算で営業損益119億5600万円の赤字(前年同期は185億1200万円の黒字)

▽コニカミノル<4902.T>、第1四半期(20年4-6月)の連結決算(IFRS基準)で赤字拡大

▽池上通<6771.T>、第1四半期(20年4-6月)の連結決算で赤字拡大

▽GFC<7559.T>、第1四半期(20年4-6月)の連結決算で赤字拡大

▽マクセルHD<6810.T>、第1四半期(20年4-6月)の連結決算で赤字転落

▽共同紙<9849.T>、第1四半期(20年4-6月)の連結決算で赤字転落

▽ゴールドクレ<8871.T>、第1四半期(20年4-6月)の連結決算で営業利益99.4%減

▽王将フード<9936.T>、第1四半期(20年4-6月)の連結決算で営業利益77.9%減

▽リオン<6823.T>、第1四半期(20年4-6月)の連結決算で営業利益58.3%減

▽テクノアソシ<8249.T>、未定としていた21年3月期の連結業績予想で営業利益64.0%減を見込む

▽サックスバー<9990.T>、未定としていた21年3月期の連結業績予想で営業利益55.8%減を見込む

▽UMCエレ<6615.T>、第1四半期(20年4-6月)の連結決算の発表を延期

▽レオパレス<8848.T>、第1四半期(20年4-6月)の連結決算の発表を延期

▽主な決算発表=住石HD<1514.T>、M&A<2127.T>、SMS<2175.T>、中村屋<2204.T>、寿スピリッツ<2222.T>、カルビー<2229.T>、NSSOL<2327.T>、養命酒<2540.T>、電算システム<3630.T>、ドリコム<3793.T>、セプテーニH<4293.T>、Jストリーム<4308.T>、プロパティD<4389.T>、日華化<4463.T>、アンジェス<4563.T>、ソフトブレン<4779.T>、ISID<4812.T>、マンダム<4917.T>、ポーラオルH<4927.T>、SDSバイオ<4952.T>、日電硝子<5214.T>、冶金工<5480.T>、邦チタ<5727.T>、コロナ<5909.T>、岡部<5959.T>、M&Aキャピ<6080.T>、藤商事<6257.T>、富士電機<6504.T>、OKI<6703.T>、TDK<6762.T>、協栄産<6973.T>、イントラスト<7191.T>、=東海エレ<8071.T>、長野銀<8521.T>、平和不<8803.T>、空港施設<8864.T>、ハマキョウ<9037.T>、日立物流<9086.T>、コネクシオ<9422.T>、東北電<9506.T>、大ガス<9532.T>、DTS<9682.T>、蔵王産業<9986.T>

▽主な業績、配当修正=オエノンHD<2533.T>

▽主な月次発表=アスクル<2678.T>

*午後3時時点

提供:モーニングスター社

関連記事

マーケット情報

株式新聞オリジナルアプリ

株式関連ニュース・銘柄情報に特化した株式新聞のオリジナルアプリで、
いつでも最新の情報をチェックできる便利なアプリです。

  • Google Play
  • App Store
▲ページTOPへ