ジンズHDが4連騰、7月度の国内直営アイウエア専門ショップの既存店売上高5.5%増

株式

2020/8/6 16:09

 ジンズホールディングス<3046.T>が4連騰し、一時180円高の7560円を付けた。5日引け後に7月度の国内直営アイウエア専門ショップの売上高を発表、既存店ベースで前月比5.5%増と2カ月連続で増加し、買い安心感につながった。

 7月は、活発な梅雨前線の影響により全国的に長期的な天候不良だったことおよび月末にかけて新型コロナウイルスの感染者数が再び増加したことなどにより客足に影響があったものの、7月16日よりJINS会員限定で20%OFFセールをしている「JINS Switch」が好評を博した。また、3月より発売しているフレームのフロントとテンプルをつなぐヒンジ(丁番)をなくすことでこれまでにないフィット感とかけ心地を実現した「Airframe Hingeless」も好調に推移した。

 6日の終値は、前日比10円高の7370円。

提供:モーニングスター社

関連記事

マーケット情報

株式新聞オリジナルアプリ

株式関連ニュース・銘柄情報に特化した株式新聞のオリジナルアプリで、
いつでも最新の情報をチェックできる便利なアプリです。

  • Google Play
  • App Store
▲ページTOPへ