31日の東京外国為替市場=ドル・円、105円台後半で推移

マーケット情報

為替

2020/8/31 15:31

 31日の東京外国為替市場で、ドル・円は1ドル=105円台半ばで推移している。朝方には105円30銭近辺まで押される場面がみられたが、その後は日本株高などを支えに下げ渋った。政局の先行き不透明感は残ることから積極的な動きはみられなかったが、政策面で安倍首相に近い菅官房長官が後継の有力候補のひとりに挙げられていることもドル・円を支えたとの見方があり、午後には105円70銭近辺まで持ち直した。

提供:モーニングスター社

関連記事

マーケット情報

アクセスランキング(24時間)・PTS株価

株式新聞オリジナルアプリ

株式関連ニュース・銘柄情報に特化した株式新聞のオリジナルアプリで、
いつでも最新の情報をチェックできる便利なアプリです。

  • Google Play
  • App Store
▲ページTOPへ