セカンドベスト=幸薬品:調整進み見直し買い好機、「クレベリン」の販売好調続く

株式

2020/8/31 15:43

 大幸薬品<4574.T>は、年初来高値(2928円、8月20日)からの調整が進み、見直し買い好機。 同社は、下痢治療薬「正露丸」で販売実績を積み上げる大衆薬メーカー。新型コロナ感染症の広がりで、衛生・・・

この記事は会員限定です。
会員登録すると続きをお読みいただけます。

関連記事

マーケット情報

株式新聞オリジナルアプリ

株式関連ニュース・銘柄情報に特化した株式新聞のオリジナルアプリで、
いつでも最新の情報をチェックできる便利なアプリです。

  • Google Play
  • App Store
▲ページTOPへ