テリロジーがもみ合い、岐阜県高山市が同社RPAツール「EzAvater」導入

株式

2020/9/17 14:16

 テリロジー<3356.T>がもみ合い。一時は前日比17円高の高値647円を付けた。

 16日、岐阜県高山市が同社のRPA(ロボットによる業務自動化)ツール「EzAvater」を導入し、RPA活用に関する事例を公開した。

 「EzAvater」は同社が開発した国産RPAツール。最大の特長は簡単に定型業務自動化ロボットを作成できることで、自社で定型業務自動化ロボットを作り、運用したいというニーズを受けて開発したとしている。

 午後2時8分現在の株価は前日比5円安の625円。

提供:モーニングスター社

関連記事

マーケット情報

株式新聞オリジナルアプリ

株式関連ニュース・銘柄情報に特化した株式新聞のオリジナルアプリで、
いつでも最新の情報をチェックできる便利なアプリです。

  • Google Play
  • App Store
▲ページTOPへ