チエルが急伸、18日付株式新聞は新興市場面で同社株を紹介

株式

2020/9/18 10:32

 学校教育市場向けに教育用ソフトウエアなどを手掛けるチエル<3933.T>が急伸し、一時90円高の3695円を付けている。18日付の株式新聞は、新興市場面で同社株を紹介、刺激材料となった。

 同紙によると、学校をIT化するGIGAスクール構想を背景に、コンピューター、プロジェクター、電子黒板などICT(情報通信技術)機器が学校に整備され、学校教育のICT化が進展中。今後も、高校・大学向けスピーキング学習システム「CaLabo Language」や、eラーニングシステム「Glexa」など、同社製品のニーズ拡大が予想され、来期以降の高成長継続が期待されるとみている。

 午前10時28分時点の株価は、前日比65円高の3670円。

提供:モーニングスター社

関連記事

マーケット情報

株式新聞オリジナルアプリ

株式関連ニュース・銘柄情報に特化した株式新聞のオリジナルアプリで、
いつでも最新の情報をチェックできる便利なアプリです。

  • Google Play
  • App Store
▲ページTOPへ