日医工、メドピアと共同で患者とクリニックをつなぐ、かかりつけクリニック支援サービスを開始

株式

2020/9/28 16:37

 日医工<4541.T>は28日、メドピア<6095.T>との共同事業として、患者とクリニックをつなぐ、かかりつけクリニック支援サービス「kakari for Clinic」を開始したと発表した。

 「kakari for Clinic」は、地域のクリニックと患者とその家族向けのクリニック支援サービス。アプリを通じてクリニックのお知らせを患者に直接配信できるPR機能や、診察時の待ち時間や感染リスクを低減するための診療予約機能、クリニックと患者とを双方向でつなぐチャット機能などにより、コミュニケーションを円滑化することで、かかりつけクリニックを支援することが可能になるという。年内には、オンライン診療などの機能も順次拡大する予定としている。

 28日の終値は、前週末比28円高の1234円。

提供:モーニングスター社

関連記事

マーケット情報

株式新聞オリジナルアプリ

株式関連ニュース・銘柄情報に特化した株式新聞のオリジナルアプリで、
いつでも最新の情報をチェックできる便利なアプリです。

  • Google Play
  • App Store
▲ページTOPへ