そーせいが急伸、ファイザーが新薬開発候補品で臨床試験を開始、500万ドルのマイルストーンを受領へ

株式

2020/9/28 16:38

 そーせいグループ<4565.T>が急伸し、73円高の1439円を付けた。28日午後1時、ファイザー社との複数のターゲットを対象とした研究開発提携により見い出された2番目の新薬開発候補品について、ファイザー社が臨床試験を開始したと発表、材料視された。

 同社では今回の成果により、500万ドル(約5億2800万円)のマイルストーンを受領するという。同候補品は、19年6月にPfizer社により選定され、その時点で300万ドル(約3億1700万円)のマイルストーンを受領している。

 28日の終値は、前週末比7円高の1373円。

提供:モーニングスター社

関連記事

マーケット情報

株式新聞オリジナルアプリ

株式関連ニュース・銘柄情報に特化した株式新聞のオリジナルアプリで、
いつでも最新の情報をチェックできる便利なアプリです。

  • Google Play
  • App Store
▲ページTOPへ