インフォMT、SuperDuperと飲食店メニューの最適化領域で業務連携

株式

2020/9/29 7:31

 インフォマート(インフォMT)<2492.T>は25日、Super Duper(東京都港区)と、飲食店メニューの最適化領域において業務連携すると発表した。

 今回の取り組みにより、Super Duperが提供する「FOOD PLAYLIST」に、同社が提供するBtoBプラットホーム受発注「メニュー管理機能」に登録したメニューデータを連携させ、店舗で使えるモバイルメニュー(顧客のスマートフォン上でメニュー表示/リアルタイム接客/オーダーなどが行えるシステム)として利用することができるという。

 28日の終値は、前週末比11円高の931円。

提供:モーニングスター社

関連記事

マーケット情報

株式新聞オリジナルアプリ

株式関連ニュース・銘柄情報に特化した株式新聞のオリジナルアプリで、
いつでも最新の情報をチェックできる便利なアプリです。

  • Google Play
  • App Store
▲ページTOPへ