富士フイルム、グループの富士ゼロックスがBluePlanet-worksと資本・業務提携

株式

2020/9/29 7:35

 富士フイルムホールディングス<4901.T>グループの富士ゼロックスは前週末25日、次世代型サイバーセキュリティー対策ソフトウエアを手掛けるBlue Planet-works(東京都渋谷区)と、資本・業務提携契約を締結したと発表した。

 資本提携では、富士ゼロックスがBlue Planet-worksの第三者割当増資を引き受ける。

 業務提携では、Blue Planet-worksの次世代型サイバーセキュリティー対策ソフトウエア「AppGuard」の技術を活用した、サイバーセキュリティーソリューションの両社による企画および検討を行う。また、Blue Planet-worksが保有するセキュリティー技術および、セキュリティーに関する知見を活用した新規ビジネスの創出を目指すという。

 28日の終値は、前週末比104円高の5260円。

提供:モーニングスター社

関連記事

マーケット情報

株式新聞オリジナルアプリ

株式関連ニュース・銘柄情報に特化した株式新聞のオリジナルアプリで、
いつでも最新の情報をチェックできる便利なアプリです。

  • Google Play
  • App Store
▲ページTOPへ