明日の日本株の読み筋=神経質な展開か、今晩の米株動向を注視

国内市況

株式

2020/9/30 17:41

 あす10月1日の東京株式市場は、神経質な展開か。9月30日の日経平均株価は4営業日ぶりに大幅反落し、2万3185円(前日比353円安)となった。前日の米国株安を受けて安く始まった後、米大統領候補による第1回テレビ討論会(日本時間30日午前10時-11時30分)をにらみ下げ渋る場面もあったが、後場は一転して下げ幅を拡大した。討論会を終え、法人税増税方針のバイデン前副大統領が優勢との見方が広がり、時間外取引で米株価指数先物が下げ基調を強めたことで、一段安の流れとなった。現地30日の米株安を想定し織り込みにいった格好だが、実際どの程度の下げにつながるか、その動向が注視される。

 国内では日銀短観(9月調査)が発表されるが、米国では30日の9月ADP(オートマティック・データ・プロセッシング)雇用統計に続き、1日に9月ISM(サプライマネジメント協会)製造業景況指数、2日に9月雇用統計と重要経済指標が相次ぎ、新型コロナの感染拡大の影響が再び影響していないかを見極める必要もある。

 チャート上では、日経平均株価、TOPIX(東証株価指数)ともに25日移動平均線を再び割り込んでおり、早期に回復できないと調整が尾を引く可能性もある。一部では、「国内勢の買い戻しで着実に下値を切り上げてきたが、買いに持続性があるかは疑問だ。4-6月期に比べた7-9月期の業績回復は織り込んでおり、9月中間期決算をきっかけに調整入りする可能性もある」(別の準大手証券)との声も聞かれた。

提供:モーニングスター社

関連記事

  • 個別銘柄のスポット情報(2)

    株式

    2020/9/30 17:22

     OKI 反発。物流部門を独DHLグループに売却するとの報道が材料視された。 ピックルス 年初来高値更新。今2月期の連結営業利益予想を19億円から23億円(前期比23%・・・…続き

  • 30日のミニGC・ミニDC直前銘柄

    株式

    2020/9/30 17:21

    ミニゴールデンクロス直前銘柄――8銘柄アダストリアJフロント芦森工リケン武蔵精密日産車体愛知時…続き

  • 個別銘柄のスポット情報(1)

    株式

    2020/9/30 17:21

     グリー 急伸して8月高値を更新。発行済み株式数の8.9%に相当する大規模な自社株買いの実施を発表。 楽天 堅調。同社が共同研究する新たな治療法「光免疫療法」の薬剤が日・・・…続き

マーケット情報

株式新聞オリジナルアプリ

株式関連ニュース・銘柄情報に特化した株式新聞のオリジナルアプリで、
いつでも最新の情報をチェックできる便利なアプリです。

  • Google Play
  • App Store
▲ページTOPへ