シャノンがPTSで急騰、通期の業績予想を上方修正

株式

2020/10/1 14:09

 シャノン<3976.T>が「私設取引システム(PTS)」で急騰している。9月30日引け後に、20年10月期の連結業績予想を上方修正したことが材料視されているようだ。

 20年10月期上期について、予想売上高を従来の17億1000万円から17億6000万円(前期比5.1%減)に増額し、営業損益を2600万円の赤字から1500万円の黒字(前期は3600万円の黒字)に引き上げている。新型コロナウイルス感染症の影響を受けつつも、With/Afterコロナにおけるニューノーマルを模索した顧客の動きが具体化する中、同社の「オンラインカンファレンスサービス」や「バーチャルイベントサービス」等の取り組みについて、徐々にではあるが具体的な成果を生みつつある。

提供:モーニングスター社

関連記事

マーケット情報

株式新聞オリジナルアプリ

株式関連ニュース・銘柄情報に特化した株式新聞のオリジナルアプリで、
いつでも最新の情報をチェックできる便利なアプリです。

  • Google Play
  • App Store
▲ページTOPへ