<きょうの材料と有力銘柄>

 政府は押印廃止をはじめとするデジタル化の取り組みの一つとして、不動産売買の際に業者が書面で客に示す必要のある「重要事項説明書」の電子文書での交付容認を検討すると伝わった。 不動産管理ソフトの日本情報・・・

この記事は会員限定です。
会員登録すると続きをお読みいただけます。

関連記事

マーケット情報

株式新聞オリジナルアプリ

株式関連ニュース・銘柄情報に特化した株式新聞のオリジナルアプリで、
いつでも最新の情報をチェックできる便利なアプリです。

  • Google Play
  • App Store
▲ページTOPへ