16日のPTS注目ポイント=アグレ都市、富士通ゼ、KOA、キムラユニ、ラサ商事など

株式

PTS

2020/10/16 16:47

▽アグレ都市<3467.T>、21年3月期第2四半期(4-9月)の単体業績予想を増額、営業利益は前年同期比14.9%減の1億7100万円(従来予想は1億900万円)

▽富士通ゼ<6755.T>、21年3月期第2四半期(4-9月)の連結業績予想を増額、営業利益は前年同期比23.4%増の77億円(従来予想は45億円)

▽KOA<6999.T>、21年3月期第2四半期(4-9月)の連結業績予想を増額、営業利益は前年同期比50.8%減の4億9500万円(従来予想は3億5000万円)

▽キムラユニ<9368.T>、21年3月期第2四半期(4-9月)の連結業績予想を増額、営業利益は前年同期比52.0%減の5億5000万円(従来予想は2億円)

▽ラサ商事<3023.T>、21年3月期第2四半期(4-9月)の連結業績予想を増額、営業利益は前年同期比18.1%減の6億9000万円(従来予想は4億4000万円)

▽日本ハウスH<1873.T>、未定としていた20年10月期の期末配当は5円(前期は10円)

▽ゲンダイAG<2411.T>、21年3月期第2四半期(4-9月)の連結営業利益は3億4400万円の赤字(前期は2億8500万円)

▽戸田建<1860.T>、21年3月期第2四半期(4-9月)の連結業績予想を下方修正、営業利益は前期比62.0%減の59億円(従来予想は102億円)

▽ベクター<2656.T>、21年3月期第3四半期(4-12月)の連結営業利益は4600万円の赤字を予想

▽CACH<4725.T>、ユアサ商事<8074.T>と資本・業務提携

▽テーオーH<9812.T>、20年の株主優待制度を中止、21年以降は未定

▽PI<4290.T>、20年3月末を最後に株主優待制度を廃止

▽主な月次発表=マルマエ<6264.T>、旅工房<6548.T>

*午後4時30分時点

提供:モーニングスター社

関連記事

マーケット情報

株式新聞オリジナルアプリ

株式関連ニュース・銘柄情報に特化した株式新聞のオリジナルアプリで、
いつでも最新の情報をチェックできる便利なアプリです。

  • Google Play
  • App Store
▲ページTOPへ