<特集>バイデン氏勝利なら、この銘柄?(1)=環境関連、インフラ投資などに追い風

株式

2020/10/16 17:56

 11月3日の米国大統領選挙まで1カ月を切り、その行方に一段と感心が高まっている。各種の世論調査などではトランプ大統領の劣勢、民主党のバイデン元副大統領が優位との見方が強まっている。大統領選だけでなく、上院、下院も民主党が制する可能性も指摘されている。

 従来、バイデン氏の勝利は株式市場にとってマイナスとの見方が多かったが、ここきて変化が生じている。法人税の増税など左派的な政策はリスク要因だが、一方でインフラ整備など、巨額の財政支出を伴う政策に新型コロナで沈んだ景気を浮揚させる効果が期待されている。また、バイデン氏はクリーンエネルギーの推進、電気自動車(EV)など環境問題への取り組みも政策に掲げている。環境問題に関しては日本企業の高い技術が注目を集める可能性があり、関連銘柄には追い風となりそうだ。

提供:モーニングスター社

関連記事

マーケット情報

株式新聞オリジナルアプリ

株式関連ニュース・銘柄情報に特化した株式新聞のオリジナルアプリで、
いつでも最新の情報をチェックできる便利なアプリです。

  • Google Play
  • App Store
▲ページTOPへ