医学生物、血液中の新型コロナウイルスに対する中和抗体を測定する基礎研究用試薬を発売

株式

2020/10/19 7:35

 医学生物学研究所(医学生物)<4557.T>は15日、血液中の新型コロナウイルスに対する中和抗体を測定する基礎研究用試薬「SARS-CoV-2 Neutralization Antibody Detection Kit」を発売したと発表した。

 同キットは、同社、慶応義塾大学医学部、ならびに同社の親会社であるJSR<4185.T>の共同研究の成果で、9月30日に慶応義塾大学医学部がプレスリリースした「新型コロナウイルスに対する中和抗体の信頼性の高い簡易測定キットを開発-患者の免疫状態の把握、ワクチンの性能評価を促進-」で発表されたキットを製品化したもの。同キットを用いることでワクチン開発における中和抗体の誘導評価、また血しょう療法で必要となる中和活性を有する血液の選択研究が推進されることが期待されるという。

 16日の終値は、前日比60円安の3530円。

提供:モーニングスター社

関連記事

マーケット情報

株式新聞オリジナルアプリ

株式関連ニュース・銘柄情報に特化した株式新聞のオリジナルアプリで、
いつでも最新の情報をチェックできる便利なアプリです。

  • Google Play
  • App Store
▲ページTOPへ