21日の債券市場見通し=上値が重い展開か

債券

2020/10/21 8:25

予想レンジ:債券先物中心限月(20年12月限)152.10円-152.20円、長期国債利回り0.015%-0.020%

 21日の債券市場は、上値が重い展開か。

 前日の米債券市場は、追加の米経済対策を巡る与野党協議が合意に至るとの思惑から債券売りが優勢となった。半面、欧州を中心に新型コロナウイルスの感染者が拡大し、世界経済の回復が鈍るとの懸念が債券の相場を支えた。

 国内市場では、日経平均株価が堅調に推移するとみられ、円債の上値は取引が進むにつれ重くなりそうだ。日銀の長期国債の買い入れオペは、波乱なく通過する見込みで、需給面でのサポート材料となりそうだ。

提供:モーニングスター社

マーケット情報

株式新聞オリジナルアプリ

株式関連ニュース・銘柄情報に特化した株式新聞のオリジナルアプリで、
いつでも最新の情報をチェックできる便利なアプリです。

  • Google Play
  • App Store
▲ページTOPへ