カネカ、新製品「脳動脈りゅう塞栓コイル」を米国でも販売開始

株式

2020/10/22 16:31

 カネカ<4118.T>は22日、昨年日本市場に上市した新製品「脳動脈りゅう塞栓(そくせん)コイル(製品名:i-EDコイル)」を今年9月より米国市場でも販売を開始したと明らかにした。20年4月にFDA(米国食品医薬品局)の承認を取得し、9月よりカネカファーマアメリカを通じて販売している。今後、さらに欧州やアジアにも販売エリアの拡大をはかり、23年度にはi-EDコイルの売上高100億円を目指す。

 i-EDコイルは原材料である金属線の太さや構造の工夫により、コイルの柔軟性を世界最高レベルに高めた新型の脳動脈りゅう塞栓コイル。その柔軟性から従来品よりも動脈りゅう内にコイルを高密度に詰められるだけでなく、不規則な形状の動脈りゅうにも対応することができる。動脈りゅうの破裂リスク低減に貢献する点が医師から高く評価され、19年11月の日本市場での販売開始以降、販売数量を順調に伸ばしている。

 22日の終値は、前日比15円安の3005円。

提供:モーニングスター社

関連記事

マーケット情報

株式新聞オリジナルアプリ

株式関連ニュース・銘柄情報に特化した株式新聞のオリジナルアプリで、
いつでも最新の情報をチェックできる便利なアプリです。

  • Google Play
  • App Store
▲ページTOPへ