22日のPTS注目ポイント=高度紙、横河ブHD、エステー、オイラ大地など

株式

PTS

2020/10/22 16:31

▽高度紙<3891.T>、21年3月期第2四半期(20年4-9月)および通期の連結業績予想を上方修正

▽横河ブHD<5911.T>、第2四半期(20年4-9月)の連結業績予想を上方修正

▽栗田工<6370.T>、21年3月期第2四半期(20年4-9月)および通期の連結業績予想を上方修正

▽エステー<4951.T>、21年3月期第2四半期(20年4-9月)および通期の連結業績予想を上方修正

▽オイラ大地<3182.T>、21年3月期の連結業績予想を上方修正

▽ディスコ<6146.T>、第2四半期(20年4-9月)の連結決算で営業利益35.6%増、未開示の第3四半期(20年4-12月)業績予想では営業利益25.4%増を見込む

▽ドリコム<3793.T>、21年3月期の連結業績予想を上方修正

▽ほくほく<8377.T>、第2四半期(20年4-9月)の連結経常・純利益予想を上方修正

▽イルグルム<3690.T>、20年9月期の連結利益予想を上方修正、期末配当0.2円増額

▽さくらKCS<4761.T>、第2四半期(20年4-9月)の連結利益予想を上方修正

▽ブランディ<7067.T>、外壁塗装コンシェルジュ事業をじげん<3679.T>に譲渡、特別利益9500万円弱を計上へ

▽日本調剤<3341.T>、連結子会社によるWORKERS DOCTORSの株式取得(孫会社化)

▽初穂商事<7425.T>、1対2の株式分割を決定

▽クシム<2345.T>、株主優待制度を変更(拡充)

▽長野計器<7715.T>、21年3月期第2四半期(20年4-9月)および通期の連結業績予想を下方修正

▽愛光電気<9909.T>、未定としていた21年3月期の単体業績予想で営業利益75.9%減を見込み期末配当減配

▽日機装<6376.T>、未定としていた20年12月期の連結業績予想で営業利益27.8%減を見込む

▽三谷産業<8285.T>、第2四半期(20年4-9月)の連結決算で営業利益47.8%減

▽DNA研<2397.T>、第2四半期(20年4-9月)の単体決算で赤字拡大

▽SHIFT<3697.T>、海外市場における新株式発行および株式売出し

▽主な決算発表=ビオフェル<4517.T>、小松ウオール<7949.T>

▽主な業績、配当修正=日リーテック<1938.T>、品川リフラ<5351.T>、タムラ製<6768.T>

▽主な自己株式の消却=クボタ<6326.T>、富フロンテク<6945.T>

*午後4時時点

提供:モーニングスター社

関連記事

マーケット情報

株式新聞オリジナルアプリ

株式関連ニュース・銘柄情報に特化した株式新聞のオリジナルアプリで、
いつでも最新の情報をチェックできる便利なアプリです。

  • Google Play
  • App Store
▲ページTOPへ