<今日の仮想通貨市況>米ペイパルの暗号資産会社買収観測で、BTC連日で年初来高値を更新

仮想通貨

2020/10/23 10:23

 23日午前10時20分現在の主要暗号資産(仮想通貨)は、ビットコイン(BTC)が1BTC=135万1823円(過去24時間比0.13%高)、イーサリアム(ETH)が1ETH=4万3193円(同4.21%高)、XRP(XRP)が1XRP=26.9円(同0.66%高)などとなっている。

 22日、前日に米電子決済大手ペイパルがBTCなど主要暗号資産の売買・保管・決済業務に乗り出すと発表したことを好感し、BTCは年初来高値を更新。さらに、米経済メディア大手ブルームバーグの司会者が「ペイパルはビットゴーなどの暗号資産関連会社の買収に向け交渉に入ったといわれている」とツイートしたことがさらなる買いを呼び、BTCは一段高となった。

 このほか、ヘッジファンド業界の著名投資家であるポール・チューダー・ジョーンズ氏が22日、米CNBCに出演し、BTCの魅力は以前よりも高まっているとした上で、BTC先物取引を検討していると明かしたことも注目を集めている。

(イメージ写真提供:123RF)

関連記事

マーケット情報

株式新聞オリジナルアプリ

株式関連ニュース・銘柄情報に特化した株式新聞のオリジナルアプリで、
いつでも最新の情報をチェックできる便利なアプリです。

  • Google Play
  • App Store
▲ページTOPへ