パルGHが反発、岩井コスモ証は「B+」・目標株価1370円でカバー開始

株式

2020/10/26 16:15

 パルグループホールディングス<2726.T>が反発。岩井コスモ証券では23日付で、投資判断「B+」(やや強気)、目標株価1370円でカバーを開始している。

 店舗とECのオムニチャネル体制の構築を積極的に進めてきており、今回のコロナ禍でこれが奏功した経緯があり、特に同社のオムニチャネル体制は各種データの一元化により、店舗スタッフが相互送客できる仕組みを整えており、自社ECの売上高を大きく押し上げたとコメント。コロナ禍の新常態で「PALCLOSET」の認知度は大幅に高まったと考えられ、自社EC売上高比率は今後さらに高まると予想している。

 コロナ禍を機にEC強化に向けた施策を前倒し、23年2月期の自社EC売上高200億円を目指す考えにあり、コロナ禍のなか予断を許さない状況が続いているものの、新規感染者数の推移は落ち着きつつあり、下期には店舗売上高も回復に向かうと期待しているという。オムニチャネル体制のさらなる進化により中長期的成長が期待できると考え、「B+」、目標株価1370円を付与するとしている。

 同証券では連結営業利益について、21年2月期6億円(前期比93%減、会社側計画は6億1000万円の赤字)、22年2月期80億円と試算している。

 26日の終値は、前週末比51円高の1242円。

提供:モーニングスター社

関連記事

マーケット情報

株式新聞オリジナルアプリ

株式関連ニュース・銘柄情報に特化した株式新聞のオリジナルアプリで、
いつでも最新の情報をチェックできる便利なアプリです。

  • Google Play
  • App Store
▲ページTOPへ