東武住販、4ケタから本番――PER9倍、PBR0.8倍と割安

新興ニュース

2020/10/29 17:30

 東武住販(3297・JQ)は900円台のもみ合いが続いている。今5月期の予想PERは9倍程度、前期実績PBR(株価純資産倍率)は0.8倍程度で割安感が強く、今後、1000円大台回復から、さらなる上昇・・・

この記事は会員限定です。
会員登録すると続きをお読みいただけます。

関連記事

  • PKSHA、メドピアと合弁会社を設立

    新興ニュース

    2020/10/29 17:30

     PKSHA Technology(3993・M)が堅調展開。メドピア(6095)と製薬業界向けのアルゴリズムソリューションを展開する合弁会社「メドクロス」を設立すると発表した。テーマ性の強いAI(人・・・…続き

    6
  • 新興市場ミニミニ情報(10月29日)

    新興ミニミニ情報

    2020/10/29 17:30

     A&T(6722・JQ) 一時ストップ高で3日続伸。28日、親会社のトクヤマ(4043)と同社はトクヤマを完全親会社とし、A&Tを完全子会社とする株式交換契約を締結したと発表した。21年2月1日付で・・・…続き

    2
  • ジーダット、高値を更新――開発プロジェクトがA-STEPに採択

    新興ニュース

    2020/10/29 17:30

     ジーダット(3841・JQ)が反発し年初来高値を更新した。28日、同社のAI(人工知能)を用いたアナログ回路合成研究開発プロジェクトが、JST(科学技術振興機構)の令和2年度研究成果最適展開支援プロ・・・…続き

    5
  • マザーズ指数が続落

    きょうの場況

    2020/10/29 17:30

     マザーズ指数が続落。米国株式市場の大幅下落を受けて東京市場もリスクオフムード。積極的な買いを入れにくい展開が続いており、新興市場も軟調に推移したが、大引けにかけて買いが入って一時プラス浮上した。短期・・・…続き

    2
  • ファナック、受注拡大に転じる

    ニュース

    2020/10/29 17:30

     ファナック(6954)が29日引け後に発表した今3月期第2四半期(7~9月)決算で、受注高が10四半期ぶりに前年同期比で拡大に転じた。また、連結営業利益も市場予想をクリアした。 7~9月の受注高は前・・・…続き

    1

マーケット情報

株式新聞オリジナルアプリ

株式関連ニュース・銘柄情報に特化した株式新聞のオリジナルアプリで、
いつでも最新の情報をチェックできる便利なアプリです。

  • Google Play
  • App Store
▲ページTOPへ