ソフィアHD、サムライ金沢およびKanataと予防接種管理システム「AirClinics」を共同開発

株式

2020/10/30 15:57

 ソフィアホールディングス<6942.T>は29日、北陸大学発ベンチャー企業サムライ金沢(石川県金沢市)およびKanata(東京都中央区)と、予防接種管理システム「Air Clinics」を共同開発すると発表した。

 今回の新型コロナウイルスによる医療従事者への負担が増大するなか、「Air Clinics」の開発により、医療従事者の負担軽減と、人々の安心した毎日の健康情報サポートを目指す。今後、21年3月末の実用化に向け、システムの改良やパイロット試験の実施を行うという。

 30日の終値は、前日比34円安の1798円。

提供:モーニングスター社

関連記事

マーケット情報

株式新聞オリジナルアプリ

株式関連ニュース・銘柄情報に特化した株式新聞のオリジナルアプリで、
いつでも最新の情報をチェックできる便利なアプリです。

  • Google Play
  • App Store
▲ページTOPへ