今晩のNY株の読み筋=米大統領選、結果確定遅延リスクが意識される展開か

株式

2020/10/30 17:31

 30日の米国株式市場は、結果確定遅延リスクが意識される展開となりそうだ。

 30日の東京株式市場、米夜間取引の米株価指数先物が急落したことを受け、日経平均株価がツレ安となった。11月3日の米大統領選挙は、民主党・バイデン前副大統領が優勢と伝わる一方、前回選挙のかく乱要因になったとされる「隠れトランプ支持者」の存在も意識され、開票まで結果は読めない。開票状況次第ではトランプ米大統領が郵便投票の不正を理由に訴訟へ持ち込むことも想定され、ここへきて結果確定遅延リスクが一段と高まっている。政権および議会運営の先行き不透明感から、きょうのところは持ち高整理売りが出やすくなりそうだ。

<主な米経済指標・イベント>

9月個人所得・個人支出

シェブロン、エクソンモービルなどが決算発表予定

(日付は現地時間)

◎投資関連情報は投資の参考として情報提供のみを目的としたものであり、株式の売買は自己責任に基づき、ご自身で判断をお願いします。

提供:モーニングスター社

関連記事

  • 個別銘柄のスポット情報(1)

    株式

    2020/10/30 17:30

     島忠(監理) 急騰。ニトリHDが同社へのTOB(株式公開買い付け)を正式発表。買い付け価格の5500円を上回っており、DCMとのTOB合戦になるとの見・・・…続き

  • 個別銘柄のスポット情報(2)

    株式

    2020/10/30 17:30

     日アビオ 朝高後に売られる。今3月期の連結営業利益予想を3.5億円から8.0億円(前期比9.6倍)に見直した。5G、赤外線サーモグラフィーが拡大。 パナソニック 続伸・・・…続き

  • 個別銘柄のひと口情報

    株式

    2020/10/30 17:30

     ソフィアHD 10月29日、北陸大学発ベンチャー企業のサムライ金沢(石川県金沢市)およびKanata(東京都中央区)と、予防接種管理システム「Air Clinics」を共同開発すると・・・…続き

マーケット情報

株式新聞オリジナルアプリ

株式関連ニュース・銘柄情報に特化した株式新聞のオリジナルアプリで、
いつでも最新の情報をチェックできる便利なアプリです。

  • Google Play
  • App Store
▲ページTOPへ