<特集>中国の景気回復順調、関連株は?(1)=1-9月のGDPはプラス圏に浮上

株式

2020/10/30 18:04

 中国の景気回復が際立っている。19日に発表された7-9月の実質GDP(国内総生産)成長率は前年比4.9%増と4-6月の同3.2%増から伸びが加速している。さらに1-9月の実質GDP成長率は前期比0.7%増と新型コロナウイルス感染拡大の影響が大きかった時期を含めても、プラスとなった。

 ちなみにIMF(国際通貨基金)の予想では2020年の成長率は米国がマイナス4.3%、ユーロ圏はマイナス8.3%、日本がマイナス5.3%。これに対し中国は1.9%のプラス成長が見込まれている。年初からの強制的な行動制限に加え、減税やインフラ投資などの財政支出と金融緩和、様々な消費サポート策による浮揚効果が表れた格好だ。

 中国国内では自動車の売買が上向いているほか、工作機械、半導体製造装置、建設機械など設備投資関連分野、鋼材価格などの素材価格、電子部品など様々な分野で回復感が強まっており、日本企業も恩恵を受けるとみられる。関連企業をマークしたい。

提供:モーニングスター社

関連記事

マーケット情報

株式新聞オリジナルアプリ

株式関連ニュース・銘柄情報に特化した株式新聞のオリジナルアプリで、
いつでも最新の情報をチェックできる便利なアプリです。

  • Google Play
  • App Store
▲ページTOPへ