ITFOR、スマレジとキャッシュレス決済事業で協業開始

株式

2020/11/19 16:45

 アイティフォー(ITFOR)<4743.T>は19日、スマレジ(大阪府大阪市)とキャッシュレス決済事業での協業を開始すると発表した。

 今回の協業では、同社のマルチ決済端末「iRITSpay 決済ターミナル」とスマレジのスマホアプリを使ったクラウドPOSレジ「スマレジ」を連携させて販売する。決済情報が共有されるため、従来のレジと決済端末への価格の2度打ちが不要となり、「スマレジ」に一度入力するだけで決済が完了。時間短縮のほか、価格の誤入力による損害リスクや突合処理が回避できる。低価格で手軽にPOSレジと決済端末の導入が可能なことから、全国の中小規模店舗などへの拡販が期待できるとしている。

 19日の終値は、15円高の902円。

提供:モーニングスター社

関連記事

マーケット情報

株式新聞オリジナルアプリ

株式関連ニュース・銘柄情報に特化した株式新聞のオリジナルアプリで、
いつでも最新の情報をチェックできる便利なアプリです。

  • Google Play
  • App Store
▲ページTOPへ