今晩のNY株の読み筋=新型コロナ感染再拡大への警戒感で上値重い

株式

2020/11/20 16:55

 20日の米国株式市場は、上値の重い展開か。

 足元の状況は、新型コロナウイルスの感染再拡大を受けて米カルフォルニア州では夜間外出禁止令が出ており、行動制限への警戒感が株価の上値を抑えそうだ。バイデン次期米大統領は全米規模でのロックダウン(都市封鎖)は行わない方向だが、州レベルでは学校閉鎖など活動制限が相次いでいる。新型コロナウイルスワクチンに関して前向きなニュースが出れなければ、リスクオフムードが深まりそうだ。

<主な米経済指標・イベント>

カプラン・ダラス連銀総裁、バーキン・リッチモンド連銀総裁、ボスティック・アトランタ連銀総裁、ジョージ・カンザスシティー連銀総裁が講演

(日付は現地時間)

◎投資関連情報は投資の参考として情報提供のみを目的としたものであり、株式の売買は自己責任に基づき、ご自身で判断をお願いします。

提供:モーニングスター社

関連記事

マーケット情報

株式新聞オリジナルアプリ

株式関連ニュース・銘柄情報に特化した株式新聞のオリジナルアプリで、
いつでも最新の情報をチェックできる便利なアプリです。

  • Google Play
  • App Store
▲ページTOPへ