ニッケが急騰し年初来高値に接近、通期の営業利益予想を上方修正

株式

2020/11/24 12:34

 日本毛織<3201.T>が急騰。20日引け後に、20年11月期の連結営業利益予想を上方修正したことが好感された様子。株価は前週末比92円高の1133円まで値を上げ、1月10日に付けた年初来高値1142円に接近している。

 20年11月期について、予想売上高は従来の1030億円(前期比18.5%減)で据え置いたが、営業利益を73億円から85億円(同18.8%減)に引き上げている。第3四半期(20年6-8月)より自動車関連資材に回復の兆しが見えてきた「産業機材事業」や、新規M&A(企業の合併・買収)会社が寄与した「人とみらい開発事業」、新型コロナウイルス禍における巣ごもり需要を取り込んだ「生活流通事業」の貢献に加え、全体的な経費減もあり営業利益は上ブレる見通し。

 午後零時32分現在の株価は78円高の1119円。

提供:モーニングスター社

関連記事

マーケット情報

株式新聞オリジナルアプリ

株式関連ニュース・銘柄情報に特化した株式新聞のオリジナルアプリで、
いつでも最新の情報をチェックできる便利なアプリです。

  • Google Play
  • App Store
▲ページTOPへ